開催概要

演題募集期間

2018年1月9日(火)〜2月20日(火)


募集内容

・ 指定演題
・ 一般演題

・ ビデオセッション

一般演題枠でビデオセッションを設けます。本研究会対象領域の手術に関してのビデオを広く募集します。その中でも興味深い演題に関してはシンポジウムでのご発表をお願いすることも考えております。今回の研究会では特にドナー手術や尿管合併症に関して難渋した手術症例のある御施設には演題応募して頂けたらと思います。


・ 若手移植医の会

懇親会後に酒を酌み交わしながら講演を聴いたり症例のディスカッションをする若手移植医の会を、この会の創設メンバーとして今回は公式プログラムに組み入れました。今回は「症例から学ぶ腎移植」ということでトラブル症例に関しての演題を広く募集します。内容にデリケートな内容を含む症例もあると思われますので、クローズドの会とさせて頂き、また抄録無しで演題と演者のみをプログラム集に掲載する形を取りたいと思いますので、演題登録は抄録不要です。


一般演題カテゴリー

01レシピエント手術
02免疫抑制療法
03レシピエント
04レシピエント(小児)
05ドナー手術
06生体腎移植ドナー
07拒絶反応
08献腎移植
09移植後合併症
10移植後感染症
11移植看護・コーディネーター
12腎癌
13自家腎移植
14腎血管外科
15バスキュラーアクセス
16移植後悪性腫瘍
17泌尿器疾患
18啓発
19その他

制限文字数・注意事項

口演・ポスター共に演題名は60文字、本文は1000文字以内でご入力ください。
共同著者は10人(筆頭を含まず)、所属先は計10施設まで登録可能です。


演題登録

注意事項
演題登録は株式会社日本旅行のシステム「Apollon」を使用いたします。

  • 「Apollon」を初めてご利用される方
    左上メニュー「はじめての方へ」をよくお読みになってから、「新規利用登録」を行なったうえで、ご登録へお進みください。
    ※過去に「Apollon」の予約システムをご利用されたことがある方も「新規利用登録」が必要です。
  • セキュリティーの関係からパスワードのお問い合せには原則として応じられません。紛失しないようにご注意ください。
  • 登録期間内であれば登録した内容(抄録本文を含む)の修正や削除が何度でも可能です。
  • 演題登録完了後、ご登録頂いたメールアドレス宛に自動返信メールが送信されますので必ずご確認ください。
  • 登録完了後一日経っても演題登録確認メールが届かない場合は、ご登録のメールアドレスが間違っているか、正しく演題が登録されていない可能性がございます。トップ画面より「ログインID」と「パスワード」を用いてログインいただき登録内容をご確認いただくか、運営事務局までお問い合わせください。
  • 演題登録完了メールが送られてこない状態で放置された場合は、運営事務局としては責任を負いかねますのでご了承ください。

演題登録・修正・取下げ

お問い合わせ先

■システムについて
日本旅行 西日本MICE(マイス)営業部
担当: 濱田・池田
〒530-0001 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル5F
TEL: 06-6342-0230 / FAX: 06-6342-0232
Email:kansai_gakkai@nta.co.jp
営業時間:平日9:45~17:45 (土日祝休)


■その他全般について
第35回腎移植・血管外科研究会 運営管理
ちたクリエイティブ株式会社
TEL:052-265-9997
E-mail:rtvs35@chita-creative.com